プリザーブドフラワーは壁掛けアレンジもできます

プリザーブドフラワーは色々なアレンジの仕方がありますが、今では壁にかけるリースもあるみたいですよ。
クリスマスリースのような形をしていますので、壁に掛けやすいかと思います。
テーブルなどに飾るのも良いですしキャンドルとして楽しむのも良いですが、リースとして壁にかけてお部屋のイメージを変化させるのもお勧めです。
恐らくテーブルなどにおくタイプよりもこちらのリースタイプを求めていた方も多いのではないのでしょうか?


プリザーブドフラワーはカラーが豊富

プリザーブドフラワーはカラーが豊富にありますので、その中から選ぶのが楽しいのではないかと思います。
生花ではなかなか見られないブルーローズもありますので、そういった珍しい色のお花を見つけることもできます。
そういった色を組み合わせてご自分で作られるのでも良いですし、出来ているものを購入されるのも良いかと思います。


楽しみ方は人それぞれだから大丈夫

皆さんの中にはこういう楽しみ方って自分だけかもしれない・・・と悩んでいる方もいらっしゃるかもしれませんが楽しみ方はその方によって違いますので、それで良いのだと思います。
プリザーブドフラワーは色々なアレンジの仕方がありますからどれが正解とか間違いとかないと思いますので、ご自分の楽しみ方で楽しまれてはどうでしょうか。
今はご自分でも作ることが出来ますので、たった一つだけのプリザーブドフラワーを作ってみるのも良いかと思いますよ。

18. 2月 2014 by skadmin
Categories: プリザーブドフラワー | Leave a comment